facebookのいいところ

今日、twitterとかfacebookをやってて良かったと思うことがあった。

ウチの会社は大勢いるから、
会社で友だちに会っても久しぶりのことが多い。
「お、久しぶり」
「何階なの?」
「いま、何やってるの?」
「忙しい?」
「今度また飲みに行こうよ」
的な会話になるところを、twitterとかfacebookをやってるおかげで、
久しぶりに会っても
「今日、胃カメラどうでした?」
「あのキャノンデールかっこいいね」
みたいに、席が近い友だちと会話をしているように
「前略」で話ができる。

今日は会社のビルを出て、
久しぶりに会うMTKと2、3分一緒に歩いたけど、
もう少し一緒に歩いていたら
「ボルボ、何色にしたんですか?」
「ナンバーはまた21番にしたのよ」
「結構チャリのレース出てるんだね」
「なるしまフレンドって知ってる?」
という話もできた。
これも、twitterとかfacebookをやっていたからだと思う。

デジタルの道具と、直接会う会話。
これが組合わさることが、いいんだなぁと思った。

(2011年5月21日のfacebookより)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です