手書きのGoogleカレンダー

手書きのGoogle

1日1ページで横罫が入っているノートです。よく見るとページの左側に時間の数字がうっすら印刷されています。1ページを縦に4分割して見開きで8日間。朝9時から22時くらいまでの予定が書き込めるように手書きで表をつくります。昼の12時と夕方の18時のところに横線を引いておきます。手書きのGoogleカレンダーです。この手書きの、定規で引いた線じゃない線が好きなんです。メンドクサイことするでしょw こういう見開きと、自由に文字を書くページとが交互に来るカンジが楽しいんですね。

デジタルのGoogleカレンダーと手書きのGoogleカレンダー、どっちかだけでいいじゃん、とお思いかも知れません。パソコンやiPhoneからはGoogleカレンダーに予定を打ち込み、移動中のiPhoneではスケジュールの確認をするために。手書きの手帳のGoogleカレンダーでは、週単位くらいで俯瞰してスケジュールを見渡すためと、日記的記録としても使っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です