一日の計は朝にあり

一年の計は元旦にあり

は有名です。で、今朝の facebookで
こんな言葉を知りました。

一日の計は朝にあり

そうか、毎日新しい気持ちで行けばいいんだ。
そうか、何度でもやり直していいんだ。

一年の計が元旦にあるんなら、
元旦過ぎたらどうすりゃいいんだ?と思っていました。
元旦の過ごし方で1年が決まってしまうようで
困っちゃうなぁと思っていました。

一日の計は朝にあり

よく晴れた、清々しい1月2日の始まりです。
妻がデパートの初売りに行ってみたいと申しております。
行ってきます。
——————–
facebookで見た言葉は四行でした。

一日の計は朝にあり 
一年の計は元旦にあり 
十年の計は樹を植えるにあり 
百年の計は子を教えるにあり 

この四行で完結するんだろうけど
ボクにとっては、 『一日の計は朝にあり』だけで十分です。

Facebook にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

一日の計は朝にあり” への2件のコメント

  1. ピンバック: 今日は人生最後の日 | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

  2. ピンバック: 1月の目次 | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です