クーラー止めた。窓あけた。

クーラー止めた

———————————-
クーラー止めた。窓あけた。
風鈴鳴れば、一番搾りは
うまいです。

1994年 キリン一番搾り 
———————————-
ボディコピーを読むと、1994年頃も暑かったのですね。年々暑くなってきている気がしますが、東京ではもう風鈴の音が聞ける日は数えるほどしかなってしまいました。ほんとはクーラーの効いたとこじゃない場所で飲むビールのほうが、おいしいんでしょうけどね。夕方の屋上のビアガーデンとか、風の抜ける河原のバーベキューとか。こういうビールの新聞広告を夕刊に出すなんて、もう、ないんだろうな。

今年の夏は例年にない暑さですが、
皆様お変わりございませんか。
暑いという事実はもうどうしようもないので、
涼しくなる方法を考えましょう。
打ち水をする。明るいうちから風呂に入る。
浴衣、団扇、風鈴など小道具をそろえる。
夕方窓をあけるといい風が吹いてきて、
(そういえば最近、あ、いい風だなぁと
感じる機会が少ないなぁ)
チリリン、チリンと涼しい音がする。
蜩のカナカナカナと鳴く声や、運が良ければ
遠くに打上げ花火の音が聴こえたり。
夏にはビールをおいしくしてくれる、
いろんな音があったのですね。
シュポン、トクトクトク、シュワー。あ、一番搾りだ。

うれしいビール。あ、一番搾りだ。

Facebook にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です