こんなコピーを書きました① (001〜025)

2012年10月から始めた『ぶ厚い手帳』の「こんなコピーを書きました」
月曜と木曜になるべくアップしようと続けてきて、70本近くになりました。
いつかリスト化したいと思っていたところ、
このブログにリンクを貼れる機能に気づきました。
ちょっと便利かと思い、まずこれをまとめてみます。
ここからピョンピョン飛べます。

001 ● 誰も起こしてくれない、一人暮らし。悪いのは、誰だ。アッ、僕、か。
002 ● 遅刻してどこが悪い、と開きなおりたくなるくらい、大遅刻。トホホホのホッ。
003 ● アイツは、時間にルーズな奴だと思いこまれつつある。マズイ。マズイ。
004 ● 「ゴメン、ゴメン、寝坊しちゃった、ハハハ」「さようなら」
005 ● お得意様との約束に、遅れるなんてモッテノホカ。をやっちゃった。
006 ● わざと遅れたんじゃないけど、そんなこと関係ないのよね。待たされた人には。
007 ● 朝、余裕をもって身支度して、ま、一服。という、夢から覚めて、遅刻した。
008 ● 陽のあたるうちが、ハナよ。
009 ● 氷ノ国ノ人。
010 ● できれば、買いしめたい。
011 ● 看護婦さん、ゴメンナサイ。
012 ● 夕方の私は何歳に見えているだろう
013 ● どんな、もんだ。
014 ● 36歳の私が夕方40.4歳になっていたなんて
015 ● 新しくなりたくて、なりたくて、なりました。新しいとらばーゆ
016 ● 朝の美人のまま家に帰ろう
017 ● ああ、自分がモッタイナイ。
018 ● 楽しい仕事は、ラクじゃない。
019 ● 忙しさも、男女平等だよ。
020 ● 広告につられて、転職する私ではない。
021 ● 13日の金曜日にもラッキーがある。
022 ● 母の勇気を、なんとかしたい。
023 ● 母の馬力を、なんとかしたい。
024 ● プロの男女は、差別されない。
025 ● 働いているだけでは、プロにはなれない。

こんなコピーを書きました①  (001〜025)
こんなコピーを書きました②(026〜050)
こんなコピーを書きました③(051〜069)

Facebook にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

こんなコピーを書きました① (001〜025)” への1件のコメント

  1. ピンバック: こんなコピーを書きました②(026〜050) | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です