・・・なにがコピーだ

宣伝会議賞メッセージ(禎)

——————————
審査員ひとり
動かせずに
なにがコピーだ。

中村禎
——————————
宣伝会議賞に応募する人、コピーライターをめざす人への応援コメントや、なにかアドバイスになることを自筆で書いてくださいという依頼でした。ちょっとキツイかなとも思いましたが、中村組OBに伝えるつもりで書きました。「がんばってください」的なことよりも、「口惜しかったら書いてみな」的なことを言いたかった。これを見て「くそっ、ナカムラめ。覚えとけよ」と書きまくってくれることが狙いです。親分の仲畑さんが昔「クライアントひとり説得できないで、何万人の世の中を説得できるか」と言っていたことを思い出します。

でも、実は「代案」も書いて送ったんですよ。この「・・・なにがコピーだ」を書いて宣伝会議の担当者に送ったんですが、受け取りましたの返事が来ないんです。いつもはすぐ来るのに・・・。もしかして、「これはマズイんじゃない?」と問題になっているんじゃなかろうか、と勘ぐってしまいました。じゃあもう少しおとなしいのを送ろうと、書いて送ったら、「あれで大丈夫です」と返事が来たのでした。まあ、そうだよね。別にいいよね。

宣伝会議賞応援いちおういくつか書いて、乱暴すぎず、しかし勢いのある、かつ思いやりのある字を選んだつもりなんですがw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です