貯金をしない by ミーハー仕事術

ミーハー仕事術

藤巻幸夫さん、中村貞裕さん、安藤美冬さんの豪華メンバーによる「自分ブランド」についてのトークショーを聞く機会がありました。中村貞裕さんのことは存じ上げなかったのですが、彼の書いた本『中村貞裕式 ミーハー仕事術』を読んでみました。そこにはたくさんメモしたい言葉がありました。そのひとつをここに記します。自分への教訓として。
——————————

読書ノート(貯金)
貯金をしない。

●体験に自腹を切れ
●お金を貯めようと思い始めた途端、人は節約を心がけ、
  行動を思いとどまるようになる。行動を思いとどまるということは、
  行動によって得られるはずのさまざまなチャンスを逃してしまうということだ。
●経験という名の自己投資をするべきだ。
●「あの時○○をやっておけばよかった」と
  何もやらなかったことを後悔するほど虚しいものはない。
●思い切って行動した結果、失敗に終わったとしても、
  そこから学ぶことはむしろ、成功から学ぶことより大きかった。
  失敗もまた立派な自己投資である。
——————————
中村貞裕さんも、ボクみたいな年上に向けてではなく、若い人に向けて書いたのでしょうが、年上だろうがなんだろうが、その言葉に心動かされたのでメモしました。思うところ、反省するところがありました。貯金もしますが、行動まで節約しないよう気をつけます。


貯金をしない by ミーハー仕事術” への3件のコメント

  1. なるほど!!!!!

    わたしも節約しないように気をつけます。ただ、使いたいときにお金がないのがいちばん残念なので、今後は行動(=チャンス)のための貯金を心がけます!まだまだ投資して勉強したいことばかりです。

    シェアありがとうございました!
    内容とは関係ないですが、禎さんの字、やっぱりとっても好きです♪

  2. りさ姉、コメントありがとう!あのノートは自分用だからチャチャっと書いた字です。好かれてうれし〜w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です