だってブラジルなんだもの【28】さよならブラジルスマイル

REGINA朝食のお兄さん HOTEL REGINAの朝食の兄ちゃん

2014年6月30日(月)

いよいよブラジルを去る朝が来た。HOTEL REGINAの朝食は美味しい。なんといっても、いつもニコニコしてくれた兄ちゃんがいい。帰る日に絶対写真を撮りたいと思っていた。毎朝同じKIRINのジャージを着て朝食に行った。背中にはユザワヤで買ったブラジル国旗のワッペンと手書きで「私はブラジル代表と日本代表を応援するためにブラジルに来た」と書いた(つもり)これを読んでくれたら「ああ、バカな日本人だなぁ」と笑ってもらえるンじゃないかと思ったから。たぶん、これで顔を覚えられたんじゃないかと思っている。笑顔がかわいい人のよさそうな兄ちゃんとも今日でお別れだ。
朝食の兄ちゃんとナイス兄ちゃんの笑顔
ブラジル背中背中で語る日本人

タクシーでサントス・ドゥモン空港へ向かう。
AZUL航空2405便13:05Rio de Janeiroサントス・ドゥモン空港発→14:05Sao Pauloグアルーリョス空港
サントス・ドゥモン空港は国内線が中心の空港だから飛行機が飛び立つとRio市内がよく見える。一昨日登ったポン・ヂ・アスーカルをもう一度よく見せてくれるかのように、飛行機は旋回した。「あそこからあそこに登って、あそこであれして・・・」ああ、Rio de Janeiroともお別れだ。今回のブラジルでRio de Janeiroは一番訪れたかった街だった。そしてひとりだったので一番危険な街だとも思っていた。お会いしたことはないがfacebookで知り合った人に助けられた。村上アシシさんがつくってくれたfacebookグループで知り合った、Rio在住のHaruki Fujiiさんにはいろいろ治安状況などを教えていただいた。ありがとうございました。CATETE は夜ビビったけど大丈夫でしたよ。Rio de Janeiroはまた来たい街だ。マラカナンでブラジルリーグの試合なんかも見てみたい。でもなぁ、また36時間は覚悟しないといけないんだよなぁ。

さよならポンジアスーカルさよならRio de Janeiro

Sao Pauloグアルーリョス空港に到着。エティハド航空のEY190便アブダビ行きは夜の22:20発だから、それまで空港で過ごさなければならない。サンパウロ市内にサッカー博物館があるらしいけど今日は月曜で休みらしい。ま、ブラジルの時間つぶしには慣れているからね。

空港内のカフェに入ろう。なるべく長居できる店がいい。広そうな店に入る。シーザーサラダとビールを注文。なんだか無愛想な店員。ま、いいか。スーツケースをテーブルのヨコに置き、ワイヤーでテーブルの足に結びつける。そんなヤツは誰もいないだろうけど、帰りのサンパウロ空港で置き引きにあった日本人がいると聞いていたのでまだ警戒度マックスだ。ボクが盗むほうだったら、帰国の空港を狙うと思う。一番油断してそうだから。

警戒しながらもスタジアムでも飲んだBRAHMAを飲みながら、やっと日本に帰れるのかと思うとだんだんうれしくなって来た。いろんなことを思い出しながら、ひとりでアーコリャコリャになってきて、だんだん楽しくなってきて、ビールじゃなくてカイピリーニャを注文。もちろん「シン・アスーカル」。さっき無愛想だった彼女に、こっちは勝手に楽しくなってきてるものだから、ニコニコしちゃって追加注文をした。自分でも不自然かと思うほどニッコリしながら注文した。すると、さっきの彼女もつられて笑った。「なんじゃ?この陽気な日本人」と思ったのかもしれない。カイピリーニャを笑顔で持ってきてくれた。「オッブリガード!といいながらまたニコッとすると彼女もニコッとしてくれた。なんだ、無愛想かと思ったら、いいヤツじゃんか。カイピリーニャ・シン・アスーカルを飲みながら思った。「笑顔は伝染するんだ」「これが、微笑み返しか」  こっちがニコニコしていたら、ブスッとしていた彼女もだんだんニッコリになっていく。「なんかヘンな酔っぱらいの日本人だな」と思ったのかもしれないが、笑顔は伝染するんじゃないかという結論に至る。「追加はいかが?」とテーブルに来てくれた彼女に勇気をだして「写真を撮りたい」と言ってみた。すごく照れて真っ赤な顔になりながらOKしてくれた。イェーイ!

HELANA最初は無愛想だったけど名前はHELENA(エレーナかな)

サンパウロの笑顔笑った人はみんな可愛い(オッサンでさえも)

もっと自撮りのテクニックをマスターして行けばよかったと後悔した。ブラジルで出会った人ともっと写真を撮れば良かった。(撮ったけどブレブレだったり見切れていたり) みんなが陽気に応えてくれる。そうだ、だってブラジルなんだもの。

Facebook にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

だってブラジルなんだもの【28】さよならブラジルスマイル” への2件のコメント

  1. ピンバック: きょ年の6月30日のこと◎BRASIL 2014 | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

  2. ピンバック: だってブラジルなんだもの●総合目次 | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です