富嶽三十六コピー【18】私は拾う

富士山Manamy Sakurai02
富士山にゴミが落ちていたら私は拾う。
それを毎日できないから募金をした。

(富嶽三十六コピーNo.18)
いつまでも富士山を世界遺産に
富士山世界遺産国民会議
http://www.mtfuji.or.jp/
Photo by Manamy Sakurai‎  Copy 中村組

【No.18コピーのココロ】 募金ってなんだろうって考えてみる。募金は、富士山のために働く人のお給料の一部になる。ということは、「私」が働いて稼いだお金を富士山のために使っている。ということは、「私」の代わりに「私のお金」が富士山のために働いてくれている、ということ。私が募金することは、私が富士山のゴミを拾うことにつながっている。私のお金には、意思があります。

この写真は、2016年元旦の朝の写真だそうです。湖にひとり、釣りをしている人が見えます。この人が、富士山を前にこのコピーを言っているように見えました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です