ロシアより愛を込めて①はじめの一歩


年が明けて2018年1月。いよいよロシアW杯の年になった正月。早い人は2017年12月の組み合わせ抽選会と同時に手配を始めるらしいのですが、ボクはまだロシアに行くかどうか、決め切れていませんでした。2014年のブラジルW杯の時も、行くという最終決断をしたのはたしか3月頃でしたし。

初めてW杯に行ったのは1998年のフランス大会。あれからちょうど20年の節目のW杯だから、たぶん自分は行くんじゃないかとは思ってはいたんですけど、正直、誰かと一緒に行きたかった。だから、最初に取った行動は、『FBグループを作ること』でした。ロシアに行きそうな友だち、ロシアに確実に行くだろう友だちをなんとなく(強引に)誘ってみたのです。そのグループの名前が『ロシアより愛をこめて』でした。

このグループは、ロシアW杯を現地参戦したいと思っていそうな友だちを強引に誘っています。ボクもまだ、行くぞ!という最終決定はしていないのですが「一人でも行く」気持ちなので、ロシアに行く人のために情報共有する場所にしたいと思います。同じ試合を見るのなら向こうで会えたら楽しいじゃないですか。ご迷惑なら退会してくださいね(メッセージなしでOKです)ロシアではLINEは使えないらしいので、FBグループが現地情報交換にも使えそうです。

この、2018年1月8日の書き込みから、ボクのロシアW杯が始まったのかもしれません。この時点で73人が既読。最終的には192名が参加するFBグループとなりました。

このグループを作ったことは大成功でした。チケットやファンIDの取り方、FIFA列車の予約方法、現地の交通情報、ホテル事情、WiFiの状況、言葉の問題などなど、ロシアW杯に行く人に必要な(しかもリアルな生の)情報はすべて(といっていいくらい)ここに終結したのです。書籍にしたら確実に売れたことでしょう。ケータイ電話すら持っていなかった20年前のフランスW杯の時とはエライ違い。情報を持っている人と繋がって、シェアしてくれる。自分が仕入れた情報もシェアできる。そして、新しい友だちもできた。なんて便利な世の中でしょう。

ロシアより愛を込めて一言。

『W杯に行くなら、Facebookはマル必』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最初に書いてみたのが、これ。日本戦が行われる都市がどんな位置にあるのかを把握すること。開催都市のだいたいの位置関係を把握しないと、どの試合を観るか(観られるのか)が計画できないから。移動手段と宿泊地を決めるためにも、最初にやるべきことは各都市の位置関係の把握でした。

モスクワとサンクトペテルブルクくらいは聞いたことはある。しかし、その2都市がどういう距離にあるのか、何もわかってなかったのです。

・モスクワーサンクトペテルブルク→650km(特急列車で3h45m)
・モスクワーサランスク(コロンビア戦)→514km(飛行機1h25m)(寝台列車10h)
・モスクワーエカテリンブルク(セネガル戦)→1,435km(飛行機2h10m)(寝台列車30h)
・モスクワーヴォルゴグラード(ポーランド戦)→937km
・モスクワーロストフナドヌー(H組2位)→1,758km(飛行機2h25m)
(ex東京—上海)

●まず絶対観たい試合を決める(→日本戦のチケットはほぼ確実に取れる)
●それを軸に何日間の旅にするかを決める(→日本戦以外の観たい試合のチケットにチャレンジする→強豪国の試合は世界中が観たがっているのでなかなか取れない)
●宿泊地を決める(→日本戦のある都市にはホテルが非常に少なかった)
●移動手段を決める(→FIFAの無料寝台列車の予約)

正直な話をすると、ボクは今回のW杯は日本戦を観ずにベスト16あたりから試合を観る行程も考えていました。というのも、1月時点の代表チームを心から応援できないかも、と思っていたから。そう、ボクはハリルホジッチのやり方が好きではなかった。あのやり方ではまた3連敗で終わると思っていました。とはいえボクは日本人。20年前のフランス・トゥールーズ競技場のアルゼンチン戦で流れた「君が代」に涙した日本人です。やはり「君が代」を聞いて日本代表を応援すべきではないか。日本代表の監督は嫌いでも、選手たちのことは好きだから、やっぱり応援しなければ、と考え直したのです。結果的にハリルホジッチ監督更迭、西野監督に交代したので(ボク的には)満足&大成功でしたね。

ロシアより愛を込めて一言。

『W杯は日程を決めることから楽しむべし』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ロシアより愛を込めて①はじめの一歩
ロシアより愛を込めて②チケットの戦い
ロシアより愛を込めて③準備を楽しむ
ロシアより愛を込めて④いざモスクワへ
ロシアより愛を込めて⑤決戦はサランスク
ロシアより愛を込めて⑥近日公開
ロシアより愛を込めて⑦近日公開
ロシアより愛を込めて⑧近日公開
ロシアより愛を込めて⑨近日公開
ロシアより愛を込めて⑩近日公開


ロシアより愛を込めて①はじめの一歩” への9件のコメント

  1. ピンバック: ロシアより愛を込めて③準備を楽しむ | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

  2. ピンバック: ロシアより愛を込めて②チケットの戦い | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

  3. ピンバック: ロシアより愛をこめて④いざモスクワへ | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

  4. ピンバック: ロシアより愛をこめて⑤決戦はサランスク | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

  5. ピンバック: ロシアより愛をこめて④いざモスクワへ | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

  6. ピンバック: ロシアより愛をこめて⑥長い一日 (part 1) | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

  7. ピンバック: ロシアより愛をこめて⑦長い一日(part 2 ) | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

  8. ピンバック: ロシアより愛をこめて⑦長い一日(後半) | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

  9. ピンバック: ロシアより愛をこめて⑦長い一日(後半) | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です