本社ビル定期点検 2019


フリーエージェント(自営業)にとって、自分の体は本社ビルだ。その本社ビルの定期点検の話。

「コレステロール値が高い。できれば投薬ではなく正常に戻しましょう」と、人間ドックを経て3ヶ月に一度血液検査をするようになって2回目、先生に褒められた。

ガンマーGTP→減少
クレアチニン→減少
トリグリセライド(中性脂肪)→減少
総コレステロール値→減少
HDLコレステロール値(善玉)→増加
LDLコレステロール値(悪玉)→減少
尿酸値→減少

血液がキレイになってきている。食事に気をつけることと運動をすること。それがいいことは誰もがわかっている。しかし、過度な食事制限や運動の義務などはストレスになるのでやりたくはない。できる範囲で自然体で生活習慣を見直してきた、その結果が現れてきたということかな。次の3ヶ月後も点検に行く。一度、いい数字が出たとはいえ、それを維持しなければ意味がない。

この年齢になると、健康診断の数値は学校の成績表のようだ。上がった、下がった、で一喜一憂。いくつになっても「先生」に褒められるって、やっぱりうれしい。

1957年製のジャガーXKSS*のエンジンオイルはキレイになってきた。まだ走れる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です