広い机と広い倉庫

Macintosh_LC_630

LC630」と聞いて懐かしいと思う人も多いんじゃないだろうか。1990年代前半の頃。「これからはゼッタイ中村くんにも必要になるから」と友人の北川くんに連れられて幕張メッセへ行ったことが始まりだった。MacEXPO、アップルコンピュータのパソコン、Macの展示会だ。インターネットの仕組みやMacで何ができるのかなど、北川くんは説明してくれるのだが、実はまだそんなに必要性は感じていなかった。ところがMacEXPOを見終わった帰りの電車の中で「う〜む、まだハッキリとはわからんけど、なんだか可能性があるように感じた・・・」という感想を彼に伝えた。当時の北川くんは広告のアートディレクターで事務所にMacが1台あった。15インチの一体型LC575だった。ボクから見たら「面白いゲームができるマシン」にしか見えなかった。しかも高額の。その後、彼の事務所にはPower Macが導入され大きな画面でデザインをするようになったのを見て、なんかカッコイイなと思った。

そして初めて自分で買ったMacがLC630だった。15インチのブラウン管モニターだったかな。中村禎はそのMacで何をするのだ? いま思うと、「何ができるのか」を模索していたんじゃないかと思う。しかしひとつすごいことをしたと思うのは、自分の名前の落款(中国でつくってもらった中村禎の印)をスキャンして、それをイラストレーターのベジェ曲線でカタチをつくり、データとして画像をつくった。それがいまのボクの原稿用紙などのマークになっている。イラストレーターのベジェ曲線を使いこなせるコピーライターはそう多くはいないだろう。今はもうできないだろうけど。(その画像は後日ご紹介します)

5440

2代目はパフォーマ5440という黒い一体型のMacだった。ある雑誌かなにかにこんな言葉があった。「インターネットにつながないパソコンなんて、ジャングルの中でフェラーリを持っているようなもんだ」 なるほど、と思った。このマシンではニフティサーブにつないでいた。でもまだダイヤルアップのピ〜ヒョロロロの時代だった。でもこの2代目のインターネットのおかげで、98年フランスワールドカップのブラジルvsモロッコ戦のチケットを、岡山の人から買うことができたし、「マウンテンバイク買い物計画」という掲示板をつくって、いろんな人から情報をもらったり、実際に日曜日の皇居でのサイクリングに参加したりできた。Macという機械が人と人をつなぐ道具になった。たしかこの頃会社でもMacが導入されてメールなどが普通になってきた時代だったんじゃないかな。(1996年〜2000年)

PowerBookpowerbook2

3代目はPowerBook G3だ。同じことができるなら、小さい方がいい。画面サイズが同じなら軽い方がいい。で、ブック型を家で使うようにした。この黒い躯体にアップルマークが浮かび上がるのがなんともカッコ良かった。このG3での思い出は、カンヌだ。2003年カンヌに行った時、持って行って日本の彼女(現在の奥さん)とメールのやり取りができた。ホテルの回線につないで、フランスの変換機なんかを使いながら。いま思うとずいぶん重いものを持って行ってたんだなと思うが、当時はぜんぜんそうは思わなかった。「海外でもパソコン使えて便利じゃん」だった。(2001年〜2006年)

 

MacBookPro1MacBookPro2

4代目は今思うと高かった。いままでで一番高かった。15インチのMacBookPro。 ここまでくるともうMacは生活の一部になっていた。インターネットがあり、SNSがあり、YouTubeがあり、Googleがあり。あ、そうそう。その昔、Macはよく壊れる、みたいなことを言われていた時代があったけど、でもボクにはそんなに困った思い出はない。このMacBookProは一度起動ボタンが戻らなくなったことがあったけど、銀座のアップルストアに持って行ったら無料でキーボード部分を交換してくれたし。昔はフリーズしたこともあったけど、そんなにイヤになるほどのことでもなかった。気がつけば、2007年から今まで、もう7年も使ってきたのか。スペックを見るともう相当時代遅れになっている。ハードディスクがいっぱいになってきて、動作が重くなってきた。持ち運ぶにも今の時代では重い。そろそろ交代してもいい時期かなと、5代目に至る。(2007年〜2013年)

MacBookAir1MacBookAir2

5台目ではなく、5代目。13インチのMacBookAir。これが出たときから次はこれだなと思っていた。7年も使っていた4代目とスペックを較べるのは可哀想だが、較べてみる。
——————————–
OS:X10.6.8 → X10.8.4
プロセッサ:2.33GHz Intel Core2Duo → 1.7GHz Intel Core i7
メモリ:2GB 667MHzDDR2SDRAM → 8GB1600MHz DDR3
HDD:120GB → フラッシュ512GB
重さ:結構重い → 1.35kg
——————————–
机の広さ(メモリ)が4倍に。倉庫の広さ(HDD)も4倍以上に。自分の仕事場がこんなに広くなったらいいなぁ。こんなに広くなったら、いろんなことできるなぁ。うん、やらなきゃなぁ。

 

Facebook にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です