陽のあたるうち

———————————–

陽のあたるうちが、ハナよ。

(1983 オリンパス)

———————————–

これは「写楽」という写真雑誌の企画で、一般公募された写真にコピーをつけて広告にするというものでした。夕方の逆光の一瞬を撮った写真。何秒か後だとこのおばちゃんたちは地図をしまってしまうかもしれない。シャッターチャンスは一瞬です、というボディコピーでした。初めて、仲畑・葛西の両親分のもとを離れて書いたコピー。それがコピー年鑑に載ったことがすごくうれしかったことを憶えています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です