1日の計は朝にあり 2017

2017年1月3日部原ビーチ(PHOTO BY 黒田明)

一年の計は元旦にあり

は有名です。で、facebookで
こんな言葉を知りました。

一日の計は朝にあり

そうか、毎日新しい気持ちで行けばいいんだ。
そうか、何度でもやり直していいんだ。

一年の計が元旦にあるんなら、
元旦過ぎたらどうすりゃいいんだ?と思っていました。
元旦の過ごし方で1年が決まってしまうようで
困っちゃうなぁと思っていました。

一日の計は朝にあり

よく晴れた、清々しい2017年1月3日の始まりです。

実は、この話、2013年の1月2日のボクのブログに書いた話なんです。
でも、今朝、CMディレクターの黒田明さんのFBに
1月3日の部原の日の出の写真がアップされていた。
これを見て、この言葉を思い出したのです。
黒田さんに、この写真を使わせてください!とお願いしたのです。
黒田さんは、ご自宅で毎朝この景色が見られるんだなぁ。いいなぁ。
——————–
facebookで見た言葉は四行でした。

一日の計は朝にあり
一年の計は元旦にあり
十年の計は樹を植えるにあり
百年の計は子を教えるにあり

この四行で完結するんだろうけど
ボクにとっては、 『一日の計は朝にあり』だけで十分です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です