損得だけが人生か。

シーラカンス

 

———————————-
損得だけが人生か。

1992年 さくら銀行 
———————————-
シーラカンスです。これは剥製を撮影しました。コピーは、う〜む、なんでしょうね。企業のことを考えていたら、『企業は利潤を追求する・・・』という言葉が最初に浮かんでくるのですが、それだけじゃダメな時代に入りつつあるゾ・・・というなんとなくの実感、予感のようなものが確かにありました。それでこんなコピーに至ったのだと思います。34才の頃、そう思ったわけです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です