ROAD TO BRASIL ⑦ 背中で語る

練習着背中練習着胸KIRIN

ブラジルW杯はすでに始まっている ROAD TO BRASIL ⑦背中で語る

ブラジルW杯で一番重要なコートジボワール戦の日、決戦の地、レシフェでブラジルの子どもたちとサッカーをします。オッチャンは地元の子どもたち相手にチンチンにやられるかもしれませんが、フットボールはまず楽しむことだと思っています。日本代表の公式練習着でいきます。その背中にこんな文字を書きました。
————————-
Vou apoiar a Seleção japonesa
Vou torcer futebol Seleção Brasileira
junho-julho 2014

私は日本代表を応援します
私はブラジル代表のフットボールも応援します
2014年6月〜7月
————————-
間違ったポルトガル語かもしれませんが、『この日本人のオッチャンは、ブラジルの人に伝えたいことがあるんだ』ということは伝わるんじゃないかと思いました。「オレは日本人だから日本代表を応援するけど、ブラジル代表のサッカーも好きだから応援するぜ。だから日本のことも応援してくれよな」的な気持ちを表したつもりです。あくまで自己満足ですがw

(日本時間12日夜に成田を出発して、ブラジル時間13日の深夜にナタルのホテルに到着した翌日なので、時差ぼけでクタクタだと思います。コートジボワール戦で居眠りしないかだけが、今一番の心配です)


ROAD TO BRASIL ⑦ 背中で語る” への1件のコメント

  1. ピンバック: だってブラジルなんだもの●総合目次 | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です