ロシアより愛をこめて⑧ルジニキに日の丸

ポルトガルも赤、モロッコも赤。

 

2018年6月20日(水)

今日は一日、モスクワ。今日は心配ごとがほぼない一日。決勝戦が行われるメインスタジアム、ルジニキでポルトガルvsモロッコ観戦。しかも試合後に友だちと合流して夕食を一緒にできる予定。試合のチケットは個人で手配して取るのだが、同じ試合を見る友だちがいれば、スタジアムで会うことができる。予定が合えば、そこで会えるという安心感。

今日は何を着て行こうかと考えて、やはり日本代表ユニで行くことにする。だって昨日、勝ったから。ポリエステル100%だし、寝台車では着替えて干してたので、汗臭くなんてないですよ、ほんと。

誇らしい日の丸



地下鉄でモロッコサポーターに挨拶「サラーム・アライクム」W杯では「国旗」のパワーがすごい。必需品だわ。

で、モスクワの街を日の丸を胸に歩く。自然と威張ってる自分がいます。だって昨日、勝ったから。なんか誇らしげ。地下鉄駅ですれ違うロシア人からも「Good Game!」みたいな笑顔を向けられる。W杯で勝つと、こういう気持ちになるんだな。日本人であることが、日本代表のユニフォームを着ることが、こんなに誇らしいなんて。初めての経験だった。

地下鉄1号線でスポルチーヴナヤ駅へ。駅を出て真っ直ぐ歩くとそこがルジニキスタジアム。道路の高架下をくぐるともう見える。スタジアム一帯が広大な公園のようになっていて、スタジアムの座席まではまだあるけれど、もうすでに「スタジアムに着いた」という気持ちになれる。

ルジニキスタジアムで感心した点があった。それは座席の色。一色ではなく、ブラウン系の濃淡で構成されていること。それもアトランダムに。つまり空席が目立たないよう工夫されているのだ。(ポルトガルvsモロッコはほぼ満席だけど)普通のスタジアムの座席はブルー一色とか赤一色とか。空席だとそのシートの色がカタマリで見えてしらけてしまう。それがない。こういうところ、新国立競技場も真似してほしいなぁ。


これがスタジアム全空席の状態、に見えないでしょ?

座席の色。感心した。

試合を見に来た、というより、生でクリスチアーノ・ロナウドを見たくて来た。サッカーの試合自体はテレビのほうがはっきり見える。スローでもう一度見れる。スタジアムで「見る」のは「観る」という字のほうが合っているかもしれない。どちらも「観戦」なんだけど、スタジアム観戦は「観察」というか「目撃」というか「立会い」の感覚。

 


ポルトガルも赤、モロッコも赤。スタンドは真っ赤っか。ボクの席の周りはモロッコだらけ。モロッコの応援はシンプルで強い。一部のグループが応援の歌を唄うのではなく、全員の大声が揃っている。シンプルな声援だから初めての人もすぐ真似できる。参加できる。その声の塊がゴール裏からU字型の観客席からピッチに届く。日本の応援もこうならないかなぁ。

試合は、幸いなことに、クリスチアーノ・ロナウドのゴールを見ることができた。欲を言えば、こっち(自分の席に近いほう)のゴールにも決めて欲しかったけど。

逆光で失敗。もっとアップで撮っておけばよかった。やっぱり気持ちが高揚してたんだなぁ。ロシア最高スマイル、ベスト3に入る笑顔。

試合後は、それぞれ単独で観戦している友だち二人と待ち合わせ。何しろ広大な敷地なものだから待ち合わせの場所をどこにするかで、少々手こずる。これにもfacebookのメッセンジャーが役に立った。目印の写真を撮って送る。大きなレーニン像があったので「その背中のほうにいます」とか。ボク以外の二人は無事合流。すでにレーニン像を通り過ぎていて、もっと駅に近い場所で合流できた。やはり日本代表のブルーを着て行ってよかった。その二人も日本代表ユニだったので見つけやすかった。今日は日本代表ユニで、大正解。
『レーニンの背中』でも迷う

地下鉄で一駅戻ったフルゼンスカヤ駅近くに宿泊しているもう一人の友だちと合流して、シーフードレストランへ。それぞれ宿泊ホテルが違っても、旅程が違っても、こうして会って食事ができるシアワセ。W杯は一人で来ても、なんとかなるもんだわ。それもこれも、ブラジルW杯の日の丸ハチマキ大作戦の説明会に行ったから。そこから顔見知りができ、日本でサッカーサポーターの集会に行き、またそこで知り合いになり。自分も日の丸ハチマキ大作戦に加わることで友だちができ、その輪が広がってきた。有難いことだ。


シアワセな時間が終わり、みんなそれぞれ宿に帰っていく。ボクはまたあの『走らない寝台車』32番の箱に戻る。ちょっと淋しいけど、明日はサンクトペテルブルクの普通のホテルだ、がんばろう。


ロシアより愛をこめて一言

『W杯では日本代表として、どこかに国旗を身につけるべし』

本日出会ったお友だち

○吉田祐介さん@ルジニキスタジアム
○ユージーさん@ルジニキスタジアム
○板谷浩男さん@ポルトガルvsモロッコ戦
○志村岳さん@ポルトガルvsモロッコ戦

○Masashi Peco Satoさん@ルジニキスタジアム〜フルゼンスカヤ駅〜カフェフレスコ
○高見沢徳明@ルジニキスタジアム〜フルゼンスカヤ駅〜カフェフレスコ
○Mitsutaka Kurata ミツさん@カフェフレスコ


ロシアより愛を込めて①はじめの一歩
ロシアより愛を込めて②チケットの戦い
ロシアより愛を込めて③準備を楽しむ
ロシアより愛を込めて④いざモスクワへ
ロシアより愛を込めて⑤決戦はサランスク
ロシアより愛を込めて⑥長い一日(前半)
ロシアより愛を込めて⑦長い一日(後半)
ロシアより愛を込めて⑧ルジニキに日の丸
ロシアより愛を込めて⑨近日公開
ロシアより愛を込めて⑩近日公開


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です