過去の対戦成績なんて意味はない

なでしこ自撮り過去の対戦成績なんて意味はない

「日本は過去、イングランドに一回も勝ったことがない」とか「○○○には過去一度も負けたことがない」とかマスコミは(自慢げに)いいますけど、代表チームの過去の対戦成績のデータって、そもそもその対戦時の選手のメンバーも違うし、監督も違うんだから、ただの「歴史」であって、比べる意味はないと思っています。

なでしこジャパンはアメリカに1勝しかしていない。1勝23敗6分け。(23敗って、最初に負けたの何年前の話だよって話です)だけど、そのアメリカに1勝したのは2011年のワールドカップの決勝です。いままで一回も勝っていないから、次に勝つ可能性を秘めている。だから私たちは応援するんです。FIFAランキングが上とか下とか関係ない。ランキングどおりの結果がでるならワールドカップなんてやる必要ないんだから。過去の対戦成績が参考になるのは個人競技の大相撲くらいじゃないでしょうか。それでも、過去に一回も勝っていない相手に勝つかも知れない!と思うから私たちは息をのんで応援する。

サッカーの国別対戦成績ほど意味のないものはないと思っています。ま、選手はそんなこと気にしてないはずですけどね。「だって、オレたちじゃない、昔のチームの話でしょ」だもんね。とボクは個人的に思っています。

1勝23敗6分け、上等じゃないですか。キャプテン宮間は『オリンピックの金メダルは渡したけど、W杯のトロフィは渡さない』と言っています。ケガの安藤梢選手もチームに再合流するらしいです。『決勝に行けたらアンチをバンクーバーに呼ぼう』とチーム全員で決めて準決勝を戦ったそうです。23人で戦うなでしこジャパンは強い。7月6日月曜日は日本の祝日です。

だってブラジルなんだもの●総合目次

バルバッコアBRASIL表参道バルバッコアグリルのブラジル国旗

2015年FIFA女子ワールドカップカナダが開催されています。そう、ちょうど1年前はFIFAワールドカップブラジル大会。それを記念して『だってブラジルなんだもの■全30話』目次をつくることにしました。別に記念しなくていいんだけど。あと数日分をまだアップしていないので、1年が過ぎる前に完成させます。

だってブラジルなんだもの ① 出発の日
だってブラジルなんだもの ② 機上の人
だってブラジルなんだもの ③ まだアブダビだ
だってブラジルなんだもの ④ 飛行機2本目
だってブラジルなんだもの ⑤ 旅のメモ
だってブラジルなんだもの ⑥ サンパウロの空気
だってブラジルなんだもの ⑦ ブラジルの夜明け
だってブラジルなんだもの ⑧ ファベーラの笑顔
だってブラジルなんだもの ⑨ レシフェの雨
だってブラジルなんだもの⑩ナタルの彼

だってブラジルなんだもの⑪ブラジルの味
だってブラジルなんだもの⑫ブラジル国歌
だってブラジルなんだもの⑬KIRINと日本
だってブラジルなんだもの⑭「ファン」か「国民」か
だってブラジルなんだもの⑮リ〜コ〜ス♪
だってブラジルなんだもの⑯シュハスコの夜
だってブラジルなんだもの⑰移動日3,655km
だってブラジルなんだもの⑱クイアバ収容所
だってブラジルなんだもの⑲外出時間
だってブラジルなんだもの⑳ウルルン滞在記

だってブラジルなんだもの【21】さよならニッポン
だってブラジルなんだもの【22】クイアバの夜道
だってブラジルなんだもの【23】パンタナールの遠足
だってブラジルなんだもの【24】ひとりジャネイロ
だってブラジルなんだもの【25】三人の長い一日
だってブラジルなんだもの【26】マラカナン待ち合わせ
だってブラジルなんだもの【27】イパネマのおっちゃん
だってブラジルなんだもの【28】さよならブラジルスマイル
だってブラジルなんだもの【29】オブリガード・ブラジウ!
だってブラジルなんだもの【30】試合終了

ーーーfacebookなどへのコメントを残しておきたくてーーー
だってブラジルなんだもの【番外編】アブダビの涙
だってブラジルなんだもの【番外編】アブダビラウンジ

だってブラジルなんだもの【番外編】Arena Pernanbuco君が代
だってブラジルなんだもの【番外編】Love futebol
だってブラジルなんだもの【番外編】Vila Do Mar Natal
だってブラジルなんだもの【番外編】クイアバの励まし

ーーーブラジルへの道(準備編)ーーー
ROAD TO BRASIL ①カレンダー
ROAD TO BRASIL ②夢のチケット
ROAD TO BRASIL ③ブラジルでfutebolを
ROAD TO BRASIL ④ブラジル財布
ROAD TO BRASIL ⑤ブラジルブルー
ROAD TO BRASIL ⑥移動の友
ROAD TO BRASIL ⑦ 背中で語る
ROAD TO BRASIL ⑧ 聴くブラジル
ROAD TO BRASIL⑨リオデジャネイロの記憶
尊敬すべきサッカーバカたち①BRASIL 2014
尊敬すべきサッカーバカたち②BRASIL 2014
尊敬すべきサッカーバカたち③BRASIL 2014
ーーーその他ーーー
自分たちのサッカー? なんじゃそれ?
ありがとう、ザック
ブラジルワールドカップの終焉

【今日のピンバッジ#07】ブラジル代表

PINブラジルup

【今日のピンバッジ#07】FCバッカーノ・ベストイレブン2002ピンバッジ・ブラジル代表

「2002年」と聞いて「日韓ワールドカップ」を思い出す人はかなりのサッカー好きです。このピンバッジをみて「2002年」を思い出す人は、相当なサッカー好きです。このピンバッジは、サッカーブラジル代表のエンブレムで、しかも2002年日韓ワールドカップ優勝後のピンバッジです。★が5つあるでしょ。これは、その優勝がブラジル代表にとって5回目の優勝だということを表しているのです。

サッカーの代表チームのエンブレムにはこのように★がついている国があります。それは「ワールドカップで優勝した国」という栄誉を表しているのです。(日本代表にはまだありませんが、なでしこのJFAマークには★がひとつあります)1998年フランスワールドカップのときに買ったパチモンのブラジルユニフォームには4つ★がついています。

ブラジル4つ★

これは延長の末、足を攣っていたR・バッジオがPK失敗をした1994年のアメリカ大会でブラジルが優勝した後に作られたものだということがわかります。そして2002年の優勝で5つ★になったわけです。2002年の年末に、この5つ★のブラジルピンバッジを持っているのは、けっこうドヤ顔です。しかも11個買い占めたので持っている人も少ないはず。

2002年、ブラジルが優勝した試合、見に行ったんですよ〜横浜総合競技場。試合直後、ドイツ代表のGKカーンがゴールポストに寄っかかって座り込んでいた姿が印象的でした。そしてこれはボクの持論なんですけど、『ワールドカップは日本じゃない国で見たほうがいい』です。日韓ワールドカップは札幌ドームでアルゼンチンvsイングランド(ベッカムのPK)仙台でアルゼンチンvsスウェーデン(バティストゥータの涙)そして横浜の決勝(キャプテンカフーのトロフィーセレモニー)あとは韓国で見た韓国vsスペイン、アメリカvsドイツ、韓国vsドイツ。計6試合かな。でね、正直な話、日本で見た試合は、ワールドカップには見えなかったんですよ。なんかKIRINチャレンジかなんかのいいカードやってる、みたいな。日本代表選手も日本サッカー協会もまた日本で開催したいと思っているだろうけど、ボクの持論は『ワールドカップは外国で見たほうがいい』です。ワールドカップを横浜で観て、家に帰ってくるという現実がなんともイヤだったんですね(どこかホテルに泊まればこれがまた違うんでしょうけど)やっぱりワールドカップはその開催国の外国人とワイワイやる非日常がワールドカップらしいと思うんですよね、ボクは。

でも、自分たちが楽しむことも大事ですが、開催国(日本)に世界中から集った各国サポーターをもてなすことがホスト国のサポーターの使命なのかもしれませんね。

【今日のピンバッジ#06】バイエルン

PINバイエルンFCB

【今日のピンバッジ#06】FCバッカーノ・ベストイレブン2001ピンバッジ・FCバイエルン

FCBの文字のピンバッジ。FCバッカーノ(F.C.BACCANO)のピンバッジ、みたいでしょ。実はこれ、ブンデスリーガ、FCバイエルン・ミュンヘン(F.C.BAYERN)のピンバッジなのです。バイエルンくらいメジャーなチームのピンバッジはよくあるのですが、この文字だけのヤツはなかなかレアだと思います。とても気に入ってよく使っているので、ちょっと光沢がなくなってきたかな。磨かなくちゃ。

サッカーに興味がない人もこのピンバッジを付けていると「それ、何?」と聞いてくれる人が結構います。なんか、気になるんでしょう。文字だけだからかな。「何の略?」みたいな。そう聞かれるとニコニコしながら「FCバッカーノというウチのチームのピンバッジ」と言って「へぇ〜」と言ってもらってからネタばらしをします。ピンバッジが好きなボクら「ピンバッチニスト」は、「そのピンバッジ、何?」と言われるのがとてもうれしい。みなさん、興味なくても、そう言ってあげるときっと喜びますよ。

 

【今日のピンバッジ#05】フェイエノールト

PINフェイエup

【今日のピンバッジ#05】FCバッカーノ・ベストイレブン2000ピンバッジ・フェイエノールト

2000年のFCバッカーノ、2個目のベストイレブンピンバッジは、オランダの名門フェイエノールト。フェイエノールトといえば? そうです、小野伸二選手です。これは自慢なのですが、FCバッカーノの名前を決めてくれたのがなんと!小野伸二選手なのです。

設立当初、まだチーム名も決まっていなくて、みんなでネーミング案を出し合って投票したりしていました。3案にまで絞られたものの、なかなか決まらない。その時、初代キャプテンがとある商品のCM撮影で小野伸二選手に会うというのです。じゃあ小野伸二選手に選んでもらおう。誰も文句はないし、むしろそんな光栄なことはない。

「チームには女子もいます。オッサンもいます。みんな素人ですが楽しくてケガをしないサッカーをして、終わったらうまいビールを飲みたい、そんなチームを目指しています」と説明すると、イタリア語で大騒ぎ、バカ騒ぎという意味の『Baccanoがいいじゃないですか』と速攻で決めてくれたのです。その小野伸二選手に敬意を表してこのピンバッジを選びました。
baccano名付け親小野伸二サイン当時浦和レッズの背番号8番の頃の小野伸二選手に『F.C.BACCANO』と書いてもらいました 

【今日のピンバッジ#04】ACパルマ

PINパルマup

【今日のピンバッジ#04】FCバッカーノ・ベストイレブン1999ピンバッジ・ACパルマ

FCバッカーノでは「参加ポイント」というものをつけています。活動への出欠連絡をしたら1ポイント、参加してボールを蹴ったら2ポイント、その後飲み会にも参加したら1ポイント。忘年会(けっこう大掛かり)の幹事をしてくれたら2ポイント、コート取りをしてくれたら1ポイント。とにかく、バッカーノのために動いてくれた人にポイントをつけていきます。それを年末に集計して、上位11人がベストイレブン。名誉の証としてピンバッジを贈呈しています。

baccano_flag

1999年に設立されたFCバッカーノ最初の忘年会。記念すべきベストイレブン第1号ピンバッジは、中田英寿選手が当時所属していたイタリア、セリエA、ACパルマのピンバッジ。これはFCバッカーノのワッペンの原型になったものです。パルマのロゴを模した定型があって、そこに少し手を加えました。白い獅子の手がビールジョッキを持っています。(そのアイデアはバッカーノ背番号#31KONOこと、ビルドクリエイティブハウスの河野泰夫さん)バッカーノロゴの原型ともいえるACパルマのピンバッジ。ここからFCバッカーノのベストイレブンの歴史が始まります。

ちなみに■ACパルマのACというのは、Athretic Clubの略のようです。FCはFootball Clubですがイタリア語ではFootballはCalcio(カルチョ)ですからね。

新しい日本が見えてきた

ハリルJAPAN

ハリルホジッチ監督が「新しい日本を見せよう」というコピーに応えてくれました。メルシー!ホジッチ。次もシルヴプレッ。

【ハリルホジッチ監督に賛同するところ】

■先発メンバーを固定しないところ。代表23人誰が出ても同じコンセプトのサッカーができるべきだし、メンバーが変わることで個性が変わったり変化ができる。とくにW杯などの短期間の大会ではコンディションを見ながら選手を使っていかないともたない。いろんな選手を使うことでチーム全員のモチベーションを高く保つこともできる

■前への意識、スピード重視。今までは「自分たちのサッカー」とか言ってただヨコにパスを繫ぐことばかり。サイドバックにボールが出ても、結局勝負せずに後ろに戻して回すだけの日本サッカーが嫌いだった。ブラジルW杯のコスタリカなんかDFからトップへ1本のパスを通してシュートまで行っていた。あのスピード、シンプルさが日本に足りないと感じていたから

■フォーメーションを固定せず流動的に考えているところ(これはまだ実現できていないが、ブラジルW杯のアルジェリア采配に共感)ザッケローニもアギーレもやりたかったんだろうができなかった。ハリルホジッチならできそう

ああ、もっとハリルホジッチの試合を見たい。

iPhone5Sで撮りました

神宮外苑3.20

【今日のバッカーノ】今日は神宮外苑信濃町4番コート。雨の心配もなく半袖でも大丈夫なくらい暖かい。これで10人揃ってくれたら言うことないんだけどなぁ。

テニスコートのサービスエリア2枚分のスペースで4:2、ハーフコートで二つのゴールを設定して3:3 パスコースを消しながら寄せて行く練習、慌てずに味方を見つけてパスを出す練習、もらえる位置に動く練習。実際のゲームでの動きの参考になりました。— 場所: 神宮外苑信濃町コート

手描きのビブス

FCBビブス

【今日のバッカーノ】FCバッカーノのオリジナルビブスです。ブラジルW杯のフォントを参考に背番号を描きました。油性マジック3本使い切って。何番を描こうかと考えていて、ひらめきました。

子育て中の#2マイコビッチ、結婚してロンドン在住の#9ベッキー、仕事の拠点を名古屋に移した#29ズッキーミ、地元大阪でパパになった#46シュンスケッタ、地元広島で頑張る#51ジャケンタ、そして出産間近の新婚#71オグー。みんなバッカーノのメンバーで、参加したくても来れない理由のあるメンバーの背番号です。よく、試合に出られない選手のユニフォームをベンチに掲げて試合をするじゃないですか。あんな気持ち。背番号だけでも一緒にね。胸にはUMBROのマークも付いています。

— 場所: 神明いきいきプラザ

16周年

富津集合

1999年2月26日 フランスW杯の余韻の中で、我らがFCバッカーノは設立されました。今日で16周年です。16年前、ボクも16才若かったわけです。あの頃より今のほうが走れているかもしれません。(ちなみに2月26日はキングカズ選手の誕生日でもあります)